タトゥー除去ピコレーザー pico_tattoo

タトゥー除去ピコレーザーについて

ディスカバリーPico PLUSについて

ディスカバリーPico PLUSはイタリアQuanta社の革命的なピコテクノジーにより従来のピコより2倍から4倍のピークパワーが照射できます(Quanta社のピコ技術は特許出願中)。
532nmと1064nm、694nmの3波長のピコ秒レーザーの照射が可能な上に、Qスイッチモード、オプティパルスモード、フォトトリートメントモード(ロングパルス)の4つの機能を搭載した第二世代ピコレーザーです。日本では2016年11月現在、当院にしか導入されていない最新式のピコ秒レーザーになります。

タトゥー除去ピコレーザー

刺青除去モニター募集中!

学術発表や、院内供覧、ホームページ掲載のための刺青除去のモニターを先着100名で募集いたします。
モニターの方には、治療部位の治療前、治療中、治療後のお写真等をご提供いただく代わりに特別価格で治療を受けていただけます。
交通費を最大で3万円キャッシュバック!その他にも施術エリア450cm²以上の場合、超えた分の料金が半額になります!
詳しくはお問い合わせください。

RECOMMENDこのような方におすすめです

  • 結婚を控えている
  • 子供が成長する前に消したい
  • 保険に加入できない
  • 温泉やプールへの入場を断られる
  • 別れた恋人といれたタトゥーを消したい
  • 他院で消したけど、消えきれない
  • 皮膚を切る手術は怖い
  • 以前に受けた治療は痛みが強かった
  • 刺青が大きいため、治療の痛みが気になる

タトゥー除去ピコレーザーの特徴

はやく消したい

当院のディスカバリーPicoによるピコ秒レーザーによるタトゥー除去治療では、従来の治療で使用されていたQスイッチレーザーに比べて、色素の粒子をより細かく破砕できます。
細かく破砕されたレーザーは、体の代謝機能で排泄されやすく、少ない治療回数で刺青を除去することが可能です。
※治療回数は、インクの濃度や深さにより個人差があります。

タトゥー除去ピコレーザーの特徴

きれいに消したい

ピコレーザーでは、従来のQスイッチレーザーより、小さな粒子サイズまで刺青に使用されたインクの破壊が可能です。
そのため、Qスイッチレーザーで治療したけれども、まだ薄く残ってしまっているような刺青もさらに治療をすることが可能です。
また、Qスイッチレーザーよりも熱の発生が少ないため、インクの周辺の組織に与えるダメージも少なく瘢痕を少なく治療することができるようになりました。

ピコレーザー除去の特徴

痛みを少なく

非常に短い波長で、ターゲットの粒子に集中してダメージを与えるため、従来のレーザーに比べて熱の発生が少なくなっています。そのため、周辺組織へのダメージが少なく、痛みが軽減されています。
また、様々な色のインクに対応できるため今までレーザーでは難しかったカラータトゥーも手術しないで治療を行うことができます。

※痛みの感じ方には個人差があります。
※痛みが気になる方には、局所麻酔をいたします。

タトゥー除去ピコレーザーのメリット

少ない回数で治療できます。

当院のディスカバリーPicoによるピコ秒レーザーによるタトゥー除去治療では、従来の治療で使用されていたQスイッチレーザーに比べて、色素の粒子をより細かく破砕できます。

タトゥー除去ピコレーザーの特徴

全色対応でカラータトゥーにも対応

ディスカバリーPico PLUSは、532nmと1064nm、694nmの3波長のレーザーを照射することが可能で、黒系だけでなく、赤、オレンジ、黄色やスカイブルー、グリーンなどのインクにも反応させることができます。
そのため、従来であれば手術でしか除去できなかったカラータトゥーもレーザーによる治療が可能になりました。

タトゥー除去ピコレーザーの特徴

Qスイッチレーザーとの比較

従来のQスイッチレーザー ピコレーザー
色によっては消せない 赤色・緑色など黒以外も消せる
治療回数 数回~十数回かかる 従来レーザーの約半分の回数でとれる
痛み 強い ピコ秒照射なので痛みを感じる時間が短い※1
特徴 表皮、真皮部分の黒色に反応し、シミとなる細胞や刺青のインクを熱破壊※2 より微細なターゲットの破壊が可能※3

※1 痛みについては個人差があります。痛みを感じる方には局所麻酔を致します。
※2 メラノゾームの大きさ(500~700nm)や2umの刺青インクまでとなり、小さな標的は残ってしまう。
※3 ナノ秒のパルス幅レーザーに比べ、ピコレーザーはメラニン顆粒など小さな標的を破壊出来るので、より効果的な治療結果が期待できる。

ピコレーザー機器比較

ディスカバリーPicoPLUSイタリアQuanta社 A社 B社 C社
対応色
(対応色多い)

(対応色少ない)

(対応色少ない)
照射速度
(治療時間)

(スポットサイズが大きいため、治療時間が短い)

(出力が弱いため、治療回数が必要)

(出力が弱いため、治療回数が必要)
痛み
PFDパッチ有(痛みが少ない)

PFDパッチ無

治療回数について、色素の濃さや素材・カラーによって個人差があります。
DiscoveryPicoは、理論上、深くにある色素に対し、大きいハンドピースを使用できることから優れた効果が見込めます。

料金表

※税込価格
タトゥー除去ピコレーザー 1~5cm2 22,990円
6~10cm2 34,430円
11~25cm2 42,130円
26~50cm2 53,130円
51~100cm2 59,180円
101~150cm2
(はがきサイズ)
64,400円
151~200cm2 80,080円
201~250cm2 87,230円
251~300cm2
(はがき2枚サイズ)
94,380円
301~350cm2 107,030円
351~400cm2 118,850円
401~450cm2 129,030円
451cm2~ 450cm2以上の場合は超えた分の面積の料金の半額を加えた金額

※モニター価格20%引き
※上記料金は、3回、5回セット当たりの1回料金を表示しています。
※2クール目は10%OFF、3クール目は2クール目からさらに10%OFFの料金とさせていただきます。
※特別モニター:治療経過などをホームページなどに使用させていただきます。
※上記施術には、医師の判断によりQスイッチレーザーと併用し治療を行います。
※上記施術には、医師の判断により局所麻酔や麻酔クリーム等を使用する場合は別途費用が掛かる場合があります。
※交通費負担制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

CONTACT
お問い合わせ