ミラドライ miradry

ミラドライとは

皮膚を切らないワキガ・多汗症の最新治療

従来のワキガ・多汗症治療の選択肢といえば外科手術かボトックス注射でした。
しかし、効果を確実に得ることのできる外科手術は皮膚を切開するためダウンタイムがあり、ボトックス注射はダウンタイムが無いものの持続期間が4~6ヶ月と継続的に治療する必要があります。

ミラドライは皮膚を切開しないため、傷痕もなく、当日からシャワーを浴びることも可能です。また、治療直後より効果が実感でき、外科手術と同等の効果が期待できます。

ミラドライ

ミラドライ

ミラドライは、ワキの皮膚の表面にマイクロウェーブを照射し、皮下の汗腺を破壊することで発汗作用を抑える新しい施術方法です

ミラドライのマイクロ波は水分の多いアポクリン汗腺・エクリン汗腺のみに反応します。
マイクロ波は広範囲且つ、均一に照射されるため、周辺組織にほとんどダメージを与えず汗腺を壊すことが可能です。
※日本の厚生労働省にあたるアメリカの米国FDAも取得しています。

RECOMMENDこのような方におすすめです

  • ワキ汗・臭いで悩んでいるが手術は怖い
  • 家族や周囲の人に治療していることを知られたくない
  • 汗の臭いを気にせず生活がしたい
  • 仕事が忙しく何度も通院したくない
  • 傷痕を残したくない/span>

治療のメリット

  • 切開せずに治療ができる
  • 患部にキズが残らない
  • 治療直後から効果が実感できる
  • 効果が長期間持続
  • 治療直後から日常生活が可能
  • 即効性があり、すぐに通常生活に戻れます
  • 長期間持続
  • ダウンタイムなし
  • 手術の傷痕はありません

ミラドライの効果

ワキの下の汗やにおいの原因となるアポクリン腺・エクリン腺が集中している層へマイクロウェーブ(電磁波)をターゲット照射します。

ミラドライの効果

エネルギーは汗腺に吸収されていきます。ミラドライは自動的にエネルギーの深さと幅を最適化しています。

ミラドライの効果

ミラドライの冷却システムは特別なクーリングシステムによってお肌を冷却、保護しながら汗腺に集中されます。

ミラドライの効果

治療の流れ

ミラドライ

Q&A

ミラドライ治療時間はどのくらいがかかりますか?

準備時間も含めて、治療時間は通常約60分ほどです。

ミラドライ治療中や治療後に、不快感や痛みはありますか?

施術部位には事前に局所麻酔をいたしますので、ほとんどの患者様は、ミラドライ施術中に痛みを感じることはありません。
施術当日は腫れや不快感を緩和するために、アイスパックを使ってワキの下を冷やしていただき、抗炎症剤などを服用していただきます。

治療を受けていつごろから違いが分かりますか?

ほとんどの方は施術直後から変化を実感します。

通常の生活に戻れるのはいつですか?

治療直後より日常の生活に戻ることができます。
ただし、治療当日の入浴は避け、シャワーを浴びる程度にしてください。

他院でワキガの手術を受けている場合でも、ミラドライは効果がありますか?

ワキガの手術を受けたにも関わらず、再発してしまった、または効果に満足されなかった場合の多くは汗腺の取り残しが原因です。
ミラドライも手術と同様に汗腺の働きをなくしていく治療を行うため、以前に手術を受けられた方でも効果を実感していただけます。
但し、過去に剪除法や単純切除法、吸引法などを受けられた際のキズ跡や皮膚の薄さなど、皮膚の状態によっては熱傷等のリスクや通常の効果が得られない場合がありますので、一度ご相談にお越しください。

料金表

※税込価格
ミラドライ 両ワキ(片ワキでも同料金) 1回 305,800円
2回目 154,000円

※モニター価格20%引き

CONTACT
お問い合わせ