エラボトックス face-botox

ボトックス注射療法とは

「ボットクス」をエラ部分に注入し、筋肉の発達を抑える

張り出した気になるエラ部分にボトックスを注射し、筋肉を弱化させ、一時的にボリュームを減らし小さく見せる方法です。
注入後、約4~6ヶ月程度持続し、徐々に体内に吸収されていきます。
この方法は、エラの筋肉が発達している方にはとても効果の高い方法ですが、骨が原因の方の場合はあまり有効ではないため、エラ削りの手術を受けられることをおすすめいたします。

エラボトックス

施術の概要

施術時間 約5分~10分
腫れ なし
抜糸 なし
洗顔・メイク 注入後6時間後より可
傷跡 なし(通常の注射同様の軽い内出血が出る場合もあります)
術後の経過 術後2~4日ほどで効果があらわれはじめ、約10日間ほどで効果のピークに達します。
内出血(紫斑)が出る場合がありますが、時間が経つと消失します。
合併症 ほとんどありませんが、強いかゆみ、痛み、血腫(内出血)を生じる場合があります。
術後、半年程は妊娠を避けた方が良いと言われています。

料金表

※税込価格
エラボトックス(小顔) ボトックスビスタ 53,900円

※モニター価格20%引き

CONTACT
お問い合わせ