頬骨削り|顎・輪郭(フェイスライン)の施術|きぬがさクリニック 大阪・姫路の美容外科・美容皮膚科・皮膚科・形成外科

輪郭(フェイスライン)の施術

アゴ・エラ・こめかみ・頬骨・小顔など輪郭(フェイスライン)の施術

頬骨削り

高すぎる頬骨を整え、すっきりフェイスに

高すぎる頬骨の余分な骨を削り取る手術です。方法は口の中を約3cmほど切開し、気になる余分な頬の部分の骨を切除します。 術後は腫れを極限に抑え、早く引かせるために、1週間ほど圧迫帯を付けていただきますが、翌日より食事も可能です。(ただし、負担をあまりかけないよう、なるべく軟らかいものを選んでいただき、通常の食事は圧迫帯の取れる1週間後が目安となります)

治療の詳細

治療時間
約1~2時間
腫れ
7日間程度(腫れのピークは2、3日)
抜糸
溶ける糸を使用するため、必要ありません
麻酔
全身麻酔
入院
1日(翌日退院)
傷跡
口の中なので外から見えない
その他注意点
腫れを極力抑えるため1週間圧迫帯をつけていただきます

料金表

施術名 内容 税別価格
ほほ骨削り - 900,000円

表示価格は税別価格です。

  • 診療予約
  • メールカウンセリング

治療の予約やお悩みなどお気軽にお問い合わせください。

ご 予 約
お問合せ

0120-77-5511

【診療時間】AM10:00~PM7:00