ウルトラVリフト|きぬがさクリニック 大阪・姫路の美容外科・美容皮膚科・形成外科

アンチエイジング(針・糸を使う施術)

こんな悩みに効果的

髪の毛よりも細い吸収性の特殊な糸がついた針を皮膚に挿入し、糸だけを皮下に残して様々な美容効果を狙う施術です。
美容先進国の韓国において大人気の施術で、東洋鍼灸の置き鍼効果が期待できます。
また、ウルトラVリフトは、別名ショッピングスレッドとも呼ばれ、ショッピングの合間にできてしまうダウンタイムの少ない施術です。

人気雑誌「美ST」でも話題のたるみ治療として掲載されています。

美STでは、「治療後すぐにショッピングに行ける、ショッピング感覚で受けられる治療」として紹介されています。

当院の特徴

こんな方にお勧めです。

ウルトラVリフトの特徴

リフトアップ効果が長期間持続

糸は約8か月で吸収され、その間に皮下組織に刺激を与え続け、長期的にコラーゲンやエラスチンの生成、増産をもたらし、タルミの改善、肌質の改善、ハリの改善をもたらします。 糸が吸収されたあとも、糸の周辺にコラーゲンが高密度に生成されているために、効果はさらに持続します。

安全性が高い

ウルトラVリフトで使用されている糸は、20年以上も前から心臓血管外科等の手術でも使用されているPDO(Polydioxanone)という素材で、その安全性は長期間にわたり臨床の現場で証明されていて、異物が体内に残るようなこともありません。 また。メスを使わないことからも、傷跡の心配もなく安心して施術が受けられます。

治療の流れ

STEP 1. カウンセリング
医師とのカウンセリングで治療部位や肌の状態を相談します。
STEP 2.クレンジング
治療前にクレンジングと洗顔を行い、化粧や皮脂などを十分に落とします。
STEP 3.麻酔クリーム
表面麻酔を塗り、30分程度おきます。
STEP 4.デザイン
施術の流れ カウンセリングの内容を元に、施術する部位にマーキングします。
STEP 5.針の準備
施術の流れ 部位やシワの深さによって針を準備します。
STEP 6.針を挿入
施術の流れ 皮膚をつまみ、たるみの気になる部分の皮下に連続で挿入針を挿入します。通常約5~15分で施術が終了します。
STEP 7.終了
その後、ポイントメイクをして日常と同じようにお帰りいただけます。

施術の流れ

施術の概要

施術時間

5~15分
※表面麻酔に30分程度かかります。

術後の通院 なし
痛み※ 麻酔クリームの使用によるほぼ無し
術後の腫れ※ 軽い腫れがあり。
入院の必要性 必要なし
麻酔 クリーム麻酔
シャワー 当日より可
メイク 施術部位は6時間後から可能
洗顔 施術部位は6時間後から可能
治療のペース 1年に1~2回
治療後の経過

施術後、部分的に火照りや赤味、痛みを伴うことがありますが、すぐに落ち着きます。また、稀に内出血を起こすことがありますが、数日間で消失します。
針跡が気になる場合がありますが、数日間で消失します。※お化粧でカバーできます。

禁忌・注意事項 糸の位置が固定されて落ち着く約1ヶ月間は、顔の強いマッサージや、その他の美容施術は避けてください。洗顔や、お化粧落としなどの皮膚の表面を軽く擦る程度は大丈夫です。
当日は、飲酒、入浴、運動を避けて日焼け止めを使用して紫外線対策を行ってください。

※痛み、腫れについては、個人差があります。

料金表

施術名 内容 税別価格
ウルトラVリフト 60,000円→48,000円
フェイスライン 70,000円→56,000円
両頬 100,000円→80,000円
顔全体 180,000円→144,000円

表示価格は税別価格です。

※未掲載部位に関してはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。