スペシャルフェイスリフト -SMAS(スマス)法|きぬがさクリニック 大阪・姫路の美容外科・美容皮膚科・形成外科

スペシャルフェイスリフト(SMAS法)

こんな悩みに効果的

美容医療の技術が様々に発展してきた今日では、手術以外の選択肢も沢山増えてきました。
ただし、加齢によって大きく顔のタルミがでてきた場合には、原因は皮膚などの表層の組織以外が原因にもなっています。
そのような場合には、やはり究極のタルミ解消法としてフェイスリフトが効果的です。

当院の特徴

こんな方にお勧めです。

スペシャルフェイスリフト(SMAS法)の特徴

タルミの根本原因、筋膜(SMAS)から引き上げ

たるんでいる皮膚だけを引き上げてもその下の筋膜(SMAS)にもタルミが生じているため、ここを引き上げない場合には、効果も弱く、持続期間も非常に短くなってしまいます。当院ではこのような筋肉タルミも一緒に解消します。

靭帯(リガメント)を利用して皮膚を引き上げ

靭帯(リガメント)

皮膚と筋膜(SMAS)は、靭帯(リガメント)と呼ばれる非常に強靭な組織で結合されています。そのためこの靭帯がつながった状態で皮膚をいくらひっぱりあげても靭帯より先の組織はリフトアップされずに効果が限定的になってしまいます。 当院では皮膚を引き上げる際には、一度この靭帯を切除して無理な力をかけることなく自然に皮膚を引き上げます。

治療の流れ

STEP 1.デザイン
切開する位置や、引き上げる範囲をデザインしていきます。
切開は傷が目立たない耳の付け根(前側)付近から行い、皮膚の余分なたるみとSMASを引き上げます。
STEP 2.SMASの切除と引上げ

タルミの程度に合わせて筋膜(SMAS)を切除して、引上げて縫合します。
STEP 3.皮膚の引き上げ、靭帯(リガメント)の処理
靭帯(リガメント)は、皮膚を骨に固定している強力な組織です。 そのため、靭帯が皮膚に結合したまま皮膚を引き上げようとしても、靭帯(リガメント)が抵抗になってしまい、皮膚のタルミを十分に引き上げることができません。
皮膚を引き上げる際に、一度、靭帯(リガメント)を切り離し、皮膚を引き上げたところで再度筋膜に固定を行います。これによって皮膚に無理な力もかからずスムーズに引きあがり、後戻りもしにくくなります。
STEP 4.皮膚のトリミングと縫合
引き上げた状態で、余分な皮膚を切除して縫合します。
傷跡は目立たないように耳の付け根の部分で丁寧に縫い合わせ、傷口をテープで保護します。
STEP 5.圧迫と固定
術後はバンテージにて圧迫と固定を行います。
フェイスリフト後の圧迫は非常に重要なアフターケアです。皮下の固定のために2~4日程度続けていただきます。
STEP 6.抜糸
手術日から約7~14日後に再び来院いただき、手術で縫合した部分の抜糸を行います。抜糸は痛くありませんのでご安心ください。

施術の概要

施術時間 120分
術後の通院 手術部位の消毒のため、2週間に3~5回通院していただきます。 抜糸は約1週間後
痛み※ 痛みがでる場合がありますので、医師にご相談ください。
術後の腫れ※ 強い腫れは1週間程度
入院の必要性 1日
麻酔 全身麻酔
シャワー 治療部位以外は可。
洗髪は抜糸までシャンプーを控えていただくので、1週間後に当院にてシャンプーをいたします
メイク 半抜糸後の翌日より可
洗顔 半抜糸後の翌日より可
治療のペース --
治療後の経過 施術後は、止血目的のためバンドにて圧迫を行います。抜糸は、約1週間後に行います。
強い腫れは1週間程度、腫れ・内出血は2週間程度で落ち着いてきます。
禁忌・注意事項 極まれに、傷口の炎症や感染が起こる場合があります。強い痛み、赤み、腫れ、熱感などの症状がある場合には、お早めに診察をお受けください。また、極まれに傷跡が広がることや皮膚の壊死、血腫、頭皮の傷周囲の脱毛がみられる場合があります。

※痛み、腫れについては、個人差があります。

料金表

施術名 内容 税別価格
しわ取り スペシャルフェイスリフト(SMAS法) 1,300,000円

表示価格は税別価格です。

※未掲載部位に関してはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。